身長を伸ばすために必要なこと

身長を伸ばすために必要なこと

身長を伸ばす要因ですが大きくわけて3つあります。

 

一つ目が運動です。

 

筋肉が良い例えになります。
筋肉は使わないとどんどん退化していき、
使うとどんどん鍛えられていきます。

 

これと同じで体も運動しなければ、
たくましくなる必要がないので
身長も大きくなる必要がないのです。

 

その為、体は身長を大きくしようとしません。

 

身長を健康的に伸ばすには
適度な運動が必要と言えます。

 

次に睡眠です。

 

成長に必要とされる成長ホルモンは
睡眠時に沢山分泌されます。
それ以外にも身長にとって睡眠は重要です。

 

そして、最後に食事です。

 

少し話を戻しますが、なぜ戦後の日本人の
平均身長が伸びたのでしょうか?

 

それは、第一に食生活が変わった事が上げられます。
戦後から現代にかけて、
食生活の欧米化が進んでいます。

 

つまり、摂取する栄養が変わったことで
日本人の平均身長へ大きな影響を与えました。

 

これからも身長を伸ばす為に
食事が非常に重要であることがわかります。

 

さらに生活様式にも変化がありました。

 

戦前の日本は普段から正座をしていました。

 

しかし、戦後の日本では
洋式のテーブルと椅子が普及し、
正座ではなく、膝を伸ばして座る人が増えました。

 

『正座をすると足が短くなる』
と、よく言われますが
実際正座をすることにより
膝や関節を圧迫し、血流の流れを悪くします。

 

それが身長が伸びるのを阻害しているのです。

 

このように遺伝以外に後天的な様々な要因が重なり
今のあなたの身長になっているのです。

 

まとめますと、身長を伸ばすには

・運動
・睡眠
・食事

この3つが大事だと言えます。

 

 

関連ページ

身長と遺伝
『上嶋式3ステッププログラム』を実際に購入して内容を徹底チェック。身長(背)を伸ばす基礎知識をお届けします。身長と遺伝の関係はある?
身長を伸ばす3つのホルモン
『上嶋式3ステッププログラム』を実際に購入して内容を徹底チェック。身長(背)を伸ばす基礎知識をお届けします。身長を伸ばす3つのホルモンとは?
伸長を阻害する要因
『上嶋式3ステッププログラム』を実際に購入して内容を徹底チェック。身長(背)を伸ばす基礎知識をお届けします。背を伸ばすのを阻害する要因とは?